ピアニスト大堀晴津子の日々
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
東京トランペットカルテット 大阪公演
4月7日は大阪・阿倍野区民センターにて、東京トランペットカルテット(TTQ)の大阪公演でした
iPhoneImage.pngまもなく発売になるCDの曲を盛り込んだコンサート。
前半はカルテットのみの演奏でしたので、私自身はリハーサルも少し余裕を持って聴かせて頂いたり・・・と久しぶりに、ザ・金管サウンドを堪能させて頂きました。
本番ももちろん、とても楽しかったです
素晴らしいメンバーによる極上サウンドなので、すっとアンサンブルする上での自分の居場所を見付けられるこの感じ。気持ちよいです

ピアノ付きのものは、メンバーの杉山さんご自身の編曲によるアンダーソンの小品や、バロック。
アンダーソンの「タイプライター」では、ピアノを弾きながらの鳴り物も担当しています。
コンサートでこれを見た人は、お分かりかと思いますが、結構すごい事をやってます。
これを初めてやった時は、うまくいかずに随分練習して、手にアザも作ったほどでしたが・・・最近では、それほど練習しなくてもできるようになりました。パチパチパチ・・・!
CDが出来上がって、タイプライターを聴いた時は、それはそれは感動したワケです・・・涙

ぜひお手元に一枚!!!
iPhoneImage.png

iPhoneImage.png打ち上げも、関西のトランペット吹きの皆さんのおかげで大変に盛り上がりました
この後2次会も盛り上がり、ホテルに戻ったのは2時回ってました・・・。
iPhoneImage.png演奏のみならず、編曲も手がける多才な東フィルの杉山さん!そして京響のみっちー
久しぶりに、みっちーと会えて、嬉しかった!!
管打・日本音コンともに優勝している数少ない奏者、彼女はその中でも唯一の女性です。
今の時代、金管も素晴らしい女性奏者が増えてますね

関西トランペット協会の皆様、お世話になりました。
ありがとうございました

大阪は東京より桜の開花が遅かったようで、会場の阿倍野区民センター近くも、まだ桜のある風景が楽しめました。
iPhoneImage.png
iPhoneImage.png
iPhoneImage.png




コンサート comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://chansetsu.jugem.jp/trackback/926
<< NEW | TOP | OLD>>