ピアニスト大堀晴津子の日々
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
鹿児島
先週末は、鹿児島に行っておりました
毎年、3月末に行われている鹿児島新人演奏会。
前年度に県知事賞を頂いたサックス・幸多美裕ちゃんがゲスト演奏だったので、その伴奏で、リュエフを演奏してまいりました

この新人演奏会には、実は学生の頃から東京音大の後輩たちの伴奏でお邪魔していたりもして、広い広い宝山ホールで演奏できるのが楽しみだったりもします。
iPhoneImage.pngみゆうちゃんは昭和音大一年生からのお付き合い。
卒業後、パリに留学中。
このために一時帰国した訳ですが、帰国してからも時差ボケするヒマもないくらいあっちで演奏したり、こっちで誰かに会ったりと、常に動いていて、東京でうちに合わせに来た時も、合わせも、またその後の時間も楽しくて、終電間際までおしゃべりしたりと本当に元気でした。
それで、演奏も頑張っているので、ホントに若いエネルギーっていいなと思わずにはいられません

きっと、このパワーでパリでも色んな事を吸収しているのでしょう。
ご家族や、地元の皆さんの前で、成長した演奏をご披露できて、良かったですね〜
iPhoneImage.png徳之島からおばあちゃまも、いらしてくれました

そんな訳で、幸多ファミリーとも長いお付き合いになってきて、毎回の事ですが、美味しいお店に連れて行ってくださいます。
iPhoneImage.png一日目は、海鮮系で
iPhoneImage.pngデザートは黒糖のアイス
当日の打ち上げでは、みゆうちゃんからパリのかわいいお土産なども頂いて、上機嫌過ぎて、こんなんなってました
iPhoneImage.pngどっちが、年上なんだか分かりませんね。
長女でしっかりしていて、外国でも全然おくさず生活している、立派だ

また今回は桜島にも連れて行って頂きました。
もう何回目かすら覚えていない鹿児島なのですが、桜島に渡ったことはなかったのです。
指宿方面や、南薩、自然がいっぱいの場所や、また市内も城山や、庭園や、一人でぶらぶらも何回もしてたのですが、桜島は初めて!
iPhoneImage.pngフェリーではうどん。
香川でもフェリーと言えば、うどん。
美味しいんだ、これが

iPhoneImage.png天気なのか、PMなんちゃらなのか、少し曇っていましたが、噴煙が出てるのが少し見えます。
桜島は、思ったより島自体がでかかった!
iPhoneImage.png鹿児島と言えば、長渕。
長渕叫びの像!
iPhoneImage.png展望台は、割りと人が多くて、にぎわっていました。
iPhoneImage.png
iPhoneImage.png道の駅には、たくさん新鮮な野菜があって、買って帰りたいくらいでした
ちなみに私は最近、「不知火」というデコポンにはまっていて、それがたくさん売っていました。
安くて買って帰りたかったけど、かさばるから残念・・・
iPhoneImage.png
iPhoneImage.png恐竜公園。
桜も咲いていて美しかったし、またアスレチックで久々に身体を動かしました
iPhoneImage.png
よく遊んだ〜〜。
それにしても、小さい県の香川県から見たら、鹿児島は広い
これだけ何回も訪れていても、まだ大隈半島には行った事がないのです。
毎回行くたびに、豊かな風土と、人の温かみに、感謝したくなる素敵な所です

帰った日もテンション高くて、さつま揚げをつまみに、めずらしく一人ワインしました。
iPhoneImage.png
幸多ファミリーの皆様、ありがとうございました
そして幸多パパ様には、またすぐにお目にかかるのですが・・・。

4月12日(土)14時開演
パパ様の勤める霧島・みやまコンセールに伺います。
iPhoneImage.png日本音コン受賞者演奏会の鹿児島公演。
みやまも、今回で3回目かな。霧島も素敵な所ですよね
これまた音響の素晴らしい、素敵なホールで演奏できるのが、今から楽しみ。

オーボエの吉村結実ちゃんの伴奏で参ります
テレマン:ファンタジー(無伴奏)
シューマン:三つのロマンス



コンサート comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://chansetsu.jugem.jp/trackback/921
<< NEW | TOP | OLD>>