ピアニスト大堀晴津子の日々
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
FM収録&大学院演奏会
今日は、朝からNHKへ
午前中の収録だったので、ちゃんと早寝早起きしました
身体さえ起きれば、朝の方が耳と頭が新鮮で、私は良いです
CA390463-0001.jpgTp・きくちゃん
ほぼ一発撮りと言われていたので、気合入れてやってきました。
素晴らしいピアノと、素晴らしいマイクのおかげで、予想よりは楽に録れました。
ほっ。さすがNHKでございます。

また、歌心あふれるきくちゃんのラッパのおかげで楽しく音楽できました
ありがとう〜。
また放送日や曲目などの詳細は、そのうち書きたいと思います。

きくちゃんは学生の頃からコンクールでお会いしたり、上手で有名人でしたが、京芸のきくちゃんだったのが、京響のきくちゃんになり、そしてN響のきくちゃんとなり、こうして東京で演奏をご一緒する事ができるようになるなんて、幸せです
関西であるコンサートでは、恐れ多くも譜めくりを数回してもらった事もありましたが、最近はやっと東京で演奏をご一緒できる機会にも恵まれました。感謝
ちなみに、譜めくりも上手なきくちゃんです

疲れておなかぺこぺこになったので、天ぷらランチ。
揚げたての天ぷらはもちろん美味しかったのですが、春の味・しらす。
CA390464-0001.jpgうま〜
そしてカフェ。
CA398745-0001.jpgうま〜
甘いもので疲れを癒し、また兵庫出身のきくちゃんなんで西のノリで笑って癒されて渋谷を後にし新百合ヶ丘へ
大学では、大学院の「修了記念自主演奏会」
CA398746-0001.jpgクラリネット・原くんGP中。
ピアノは東京音大の大学院伴奏科時代の同級生・くみちゃんが弾いてたので、お互いリハを聴きつつ、久しぶりに会ったので積もる話もあり、本番までの時間があっという間でした

私は、トランペット佐藤さんのフランセ:ソナチネと、サックス山下くんのデランドル:序奏とポロネーズ。
大学院生ともなると、本番までの準備が少ない回数で計画的にできる事に加え、ホールで演奏する事にも慣れていてきちんと空間を使って演奏できるし、外で演奏する機会も多いと思うので、自分のスタイルも確立しつつあって、今回は合わせも大変楽で楽しく、またそんな安心感から、本番は私自身も楽しんで演奏できました。もちろん大学院に進んで勉強してきた人たちなので、上手なのは当たり前なのかもしれませんが、この先が楽しみな二人とご一緒できて、嬉しかったです
これからも頑張ってね

なるみちゃんは過去にご一緒した事ありましたが、山下くんは初めてだったのにも関わらず、合わせではほとんど言葉は必要なく、音を出しつつ聴き合いながらうまくアンサンブルできたので、私としてはとても楽で、また本番は更にお互い良いところに持っていけたので、演奏しながらわくわくしました

クリック拡大↓
なるみちゃん着替えてしまっていて残念
ちなみに、譜めくりも上手な山下くんです
過去に演奏会でも譜めくりお願いした事もありましたが、今日はなるみちゃんの譜めくりもしてくれました
ありがとう!


本番 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://chansetsu.jugem.jp/trackback/772
<< NEW | TOP | OLD>>