ピアニスト大堀晴津子の日々
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
続・卒業演奏会
金曜日は、昭和音大卒業演奏会でした

クリック拡大↓
トランペット宮本さん&サックス神保くん
二人とも、大ホールでの卒演というプレッシャーや緊張に負けず、しっかりと地に足のついた演奏で、私も多少緊張はありつつも、一緒に楽しく演奏させて頂きました。
おめでとう〜

宮本さんは試験ではコンチェルトでしたが、曲を変えてブラント2番。
2年前の卒演でトランペットの子を伴奏した時もやはりブラントでしたし、この曲は大学一年生から弾いていて私自身も好きな曲です。彼女は、無理のない自然体な演奏が魅力です

神保くんは試験と同じくクレストンのコンチェルトから、抜粋で2、3楽章。
おさらい会や試験、オーディションと何回も一緒に演奏しているので、アンサンブル面の不安は全くなく、また大ホールだったので前日のリハの後、弾き方も少し変えましたが、しっかり自分の演奏をしてくれて、また色んな意味で彼らしさの出た演奏でした

本番後は、大学近くのお店で打ち上げ
サックスの出演者二人を囲んで、盛り上がりました
出演した佐藤さん、神保くん、ピアノを弾いた泉谷さん、私、聴きにいらして下さった有村先生、伴奏講師の麻里さん、学生さんたちと
CA398724-0001.jpg誕生日のデザートプレートも出して頂き(なぜかガトーフェスタハラダのラスクが・・・)美味しかったし、またたくさん笑って楽しい夜でした
ありがとう〜









コンサート comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://chansetsu.jugem.jp/trackback/768
<< NEW | TOP | OLD>>